冬春夏秋~菊地ぶどう園blog

~山梨市牧丘町の、とあるぶどう園の出来ごと~

6月28日

勝沼で最高気温が38度超えました。牧丘も36度ぐらいでしょうか、
こんな暑さの中の粒抜きは初めてです。
いつもの年なら袋かけが終わりしばらくしてから、梅雨明けなんですが…。
何とか作業を進めて、まめに給水しながら…葉の影とたまに吹く風が助かります。


沢山ありますが、このうち約3分の1の房は落としてしまいます。

残した房は適度に粒を抜いて完成。



コメント : 1

コメント

葉陰で休息

スタッフの皆様、酷暑の中作業お疲れ様です。今年は梅雨空けも早いし気温は高いし
厳しいですね。
そんな中、葡萄たちのために手を尽くしているのですね。葡萄たちもスタッフの皆様も水分補給し塩飴🍬など舐め休憩は小まめに取りながら作業して下さい。
今の時季富士山はどんなかなぁ。
8月の注文始まりと、実りの秋までが待ち遠しいです。