冬春夏秋~菊地ぶどう園blog

~山梨市牧丘町の、とあるぶどう園の出来ごと~

7月12日

とても暑い日が続いていますね。
畑に行くの危険な気温ですが、ブドウ棚の下は日なたに比べると、とても涼しく感じます。風が吹くとまた気持ちが良いです。


ブドウは袋の中で、ゆっくりと大きくなっているところです。
すでに大きく育っている実のほかにも、次々と枝先に花を咲かせて、小さな実となってくるのが、2番なり3番なりと言います。
養分をそれらに取られないように、摘み取りをしたり、棚の暗い場所の枝を除いて明るくする作業をしています。



コメント : 0

コメント