冬春夏秋~菊地ぶどう園blog

~山梨市牧丘町の、とあるぶどう園の出来ごと~

5月15日

今週は誘引作業がはじまりました。
誘引というのは、伸びた芽(もう枝ですね)を棚のワイヤーにとめつける
作業です。
専用のホチキスとテープが一体になった道具を使います。

とめつけ前
sP5150020.jpg

とめつけ後
sP5150023.jpg

とめつけることによって、葉に均一に太陽の光が当たるようになります。
また、後々のぶどうの房を仕上げていく作業にも関わってきます。

大きくなった花穂です。
花が咲くのは毎年6月始め頃です。
sP5150033.jpg

コメント : 0

コメント